「うわ…カッチカチ…」義義兄の朝勃ちチ○ポに発情する変態ママ


「うわ…カッチカチ…」義義兄の朝勃ちチンポを前に、思わず呟く母かおり。夫と死別してからというもの、一人義義兄の健一を何不自由なく育てるため、自分の欲求を抑圧してきたが、皮肉にも立派に育った義義兄のチンポが、再び彼女の肉欲を呼び戻してしまう。義義兄との淫らな妄想でお股を湿らし、夜な夜な眠る義義兄のチンポをしゃぶる日々。そして、我慢できず、性教育という名目でこのチンポを膣の中に…!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加